忍者ブログ

ヒヤばなの日記

ヒンヤリばななの制作日記。 フリーダムに状況報告。

サイト更新(?)のお知らせ!

美保乃「こんにちは、一応主人公の、春川美保乃です」

心音「その親友の秋原心音です♪」

保琉「あの・・・姉さんたち、何やってるんですか?」

心音「何って、自己紹介?」

保琉「いや、それは分かりますけど・・・」

美保乃「ああっ。もしかして、もうサイトは読んじゃったから、こんなくだりは邪魔だった?」

心音「そうよね。あたしたちのことなんか、もう知り尽くしちゃってるのよね」

保琉「いや・・・そんなにあのサイト、見られてるほうでもないと思うんですけど・・・」

心音「しっ。そういうことは言わないの、保琉君っ。ほらほら美保乃、進めちゃって」

美保乃「はーい。えーっと、まずは管理人・葉山甘蕉からのお知らせですね」

心音「え? 自分は出たくない? 代わりに言えって?」

美保乃「キャラ使いが荒いなあ・・・」

保琉「ええっ!? 僕が言うんですか!? べ、別に僕は・・・」

心音「たいしたことじゃないんだからいいじゃない」

美保乃「保琉ふぁいとーっ!」

保琉「丸投げですか・・・。まあ最初からそんな気はしてましたけど・・・」

心音「はい、これセリフね」

保琉「・・・ありがとうございます。えーっとまずは、いきなり起こってる、この訳の分からない事態のことですが、これは完全なる管理人・葉山の遊び兼練習だそうです。特に意味がないと考えていただけばいいと思います。
えー・・・っと? 『
あまりにも制作の進度が葉山のせいで遅くなり、色々申し訳ない気分になったのでキャラクターを使ってみた』・・・と、端のほうに小さい文字が・・・」

心音「つまり何、あたしたちは管理人のせいで、時間外労働させられてるの?」

美保乃「即刻家に帰らせろ!」

保琉「さっきまではあんなに乗り気だったじゃないですか・・・。それにメインの報告が終わってませんよ」

美保乃「あ、そうだった。これ言わないといけないんだ」

心音「これ? ああ、この紙に書いてあることね」

美保乃「今回はサイト更新のお知らせ! 『遊園地 -C・love・r-』の拍手ページにお礼を設置したよ!」

心音「初回は、管理官さんと美保乃の会話なのね」

保琉「・・・あのお礼文、なんか短くないですか?」

美保乃「み、短くなんかないよ!」

心音「今後、他の人達も出てくるらしいわよ。あたしの番はいつかしら♪」

保琉「管理人曰く、このお知らせをさせるから拍手お礼には出さないそうですよ」

心音「!?」

美保乃「こんな感じで、今後更新があればまた、お知らせの仕事しに現れるよー」

心音「あたしも美保乃と、お礼ページ出てみたかったのに・・・」

保琉「次回の更新は~22(日)です。それでは、」

美保乃「また次回!」

拍手[0回]

PR